スポンサーリンク

エストニア大統領のドレスが綺麗過ぎる!饗宴の儀のツバメ模様のドレスとは?

 

2019年10月22日、新天皇の即位に伴い、各国の要人が訪れました。

饗宴の儀の中で、エストニア大統領のドレスが注目を集めました。

 

注目を集めたエストニア大統領のドレスは?

 

 

ツバメ模様のとても綺麗なドレスですね!

ご本人のスタイルの良さも相まって精錬された美しさがあります。

日本の女性にとっても、理想の女性像なのではないでしょうか?

 

エストニア大統領のお名前は?

 

ケルスティ・カリユライド(Kersti Kaljulaid)氏です。

詳細はこちら(Wikipedia)をご覧ください。

 

なんと、帰りは地下鉄で?

 

 

なんと帰りは地下鉄で帰られたようです。

大統領も地下鉄で帰れるくらい安全な治安なのかもしれないですね。

といっても、やはり、警備の方はかなり心配だと思います。

日本人の私でも少し心配になりました。笑

 

最後に

 

饗宴の儀に伴い、世界各国の要人の衣装を見ることができました。

とても綺麗な衣装がたくさんあり、中でも美しく感じたエストニア大統領の衣装についてご紹介させていただきました。

 

新天皇即位というのは、時代の節目になります。

これから日本がどうなるのか、世界がどうなるのか。

今後、お祝いムードだけでなく、現実と真剣に向き合って行かなければいけませんね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました