スポンサーリンク

DMMのNMB48ライブ古賀成美卒業公演、なるちゃんが選んだラスト曲 ヴァタ子の「ずっとずっと」がTwitterで話題に!!

Twitter

 

2019年12月2日放送のDMMのNMB48ライブ古賀成美卒業公演にて、古賀さんが最後にヴァタ子の「ずっとずっと」を選曲し、Twitterで話題となっています。

それがこちらです。

 

https://twitter.com/tk3t2x/status/1201462629950054400

 

ツイートの内容は?

 

本日のNMB48ライブの様子がツイートされています。

古賀成美さんが最後に三田麻央さんと山本彩さんとともにヴァタ子の「ずっとずっと」を歌い、幕を下ろしました。

この選曲と三田麻央さん・山本彩さんが駆け付けたことが感動的過ぎるということで、Twitterで注目を集めています。

 

世間の反応は?

 

「当にびっくりでしたね!一つ一つにヴァタ子の固い絆を感じて、とっても素敵な時間でしたね」

「ヴァタ子だ…駆けつける2人最高すぎる」

「ヴァタ子Tシャツワロタww」

「なるちゃん卒業おめでとう!ヴァタ子も最高だった!!」

などの声があがりました。

 

やはり世間では、最後に2人がヴァタ子として駆け付けるという演出が感動的過ぎるという声が多く見られました。

3人の固い絆を感じるような、印象に残るライブでしたね。

 

最後に

 

今回は、古賀成美卒業公演でなるちゃんが最後にヴァタ子の「ずっとずっと」を選曲したことをご紹介させていただきました。

ジャケットの羽織るタイミングも3人とも全く同じで、3人のヴァタ子としての絆の固さが伺えました。

古賀成美さんファンはもちろんのこと、NMBをご存知の方は是非ともご覧になってみてください!!

感動すること間違いなしです!!

タイトルとURLをコピーしました