スポンサーリンク

【2020年センター試験】数学ⅠAで循環小数・箱ひげグラフの群れが出題されて話題に!!センター数学難化!!

Twitter

 

2020年1月19日、センター試験2日目の数学ⅠAで「循環小数」と「箱ひげグラフの群れ」が出題され、Twitterで話題となっています。

それがこちらです。

 

https://twitter.com/Noahreck_/status/1218740080833024005

 

 

ツイートの内容は?

 

本日のセンター試験数学ⅠAの出題に関するツイートとなっています。

ご覧の通り、循環小数とn進法、箱ひげ図の群れが出題されていることが分かります。

これに対してヤバすぎるという声が相次ぎ、Twitterで注目を集める結果となりました。

 

世間の反応は?

 

「7進数も循環小数もどっちもわかんなくて草。名前聞いたことあるしなんとなくはわかるけど全然わかんない」

「数学1A、循環小数、センター数学とかいう地獄みたいなトレンド」

「循環小数はエグいってw」

「センター数学1A事案だわ。箱ひげ図が47個並ぶと思わないし循環小数出ると思わないし、n進法出ると思わないじゃん」

などの声があがりました。

 

やはり世間では、2020年センター試験数学ⅠAの循環小数と箱ひげグラフ47個に対してヤバすぎるという声が多く見られました。

 

最後に

 

今回は、2020年センター試験数学ⅠAで出題された循環小数と箱ひげグラフの群れについてご紹介させていただきました。

近年のセンター数学の出題傾向にはなかった循環小数とn進法、箱ひげグラフの出題に戸惑う声が多く見られました。

この問題の影響で今年のセンター数学は難化したといわれています。

解けなかった方は、他の皆も解けなかったと思って引きずらず、次の試験に前向きに取り組んでほしいですね!!

 

【2020年センター試験】数学ⅡBの問題が鬼畜すぎると話題に!!長すぎる漸化式でセンター数学難化!!
【2020年センター試験】国語で原民喜の小説が出題され、話題に!!翳(かげ)
【2020年センター試験】英語で謎の円が出題され、催眠術すぎると話題にww眠くなる人が続出ww
【2020年センター試験】京大に伝説の飛ぶりんごが出現し、話題に!!英語リスニング伝説「羽と手足の付いたリンゴ」
タイトルとURLをコピーしました